黒島はいま、最高に美しいシーズンを迎えています。
空は青く、空気はカラッとしています。
そんななか、私はといいますと、原因不明の高熱と咳で倒れたっきり一週間前から動けないでいます。
その前はジェイソンの眼球の怪我、立て続けに私の高熱、、。どうやら、この家にはなにか他に問題があるような気がしてなりません。
布団から起き上がることすらままならない。外出は診療所に通うだけ。ご飯もとれずトイレ以外は起きられない、テレビも見るだけで疲れるしパソコンなんて開けない。こんなに高熱が続いたのは生まれて初めてのことです。
その原因がわからなかったものの、昨日の検査結果によると、考えられる要因のひとつであるウイルスによるものが原因となれば、この症状が1ヶ月続くと言われ唖然とした私。
「もう本当に大変でした〜!」なんて、治ったらブログに書こうとネタを温めている場合ではありません。
しかし今日、昨日たんまりいただいたお薬が効いてきたのか、会話ができるようにまでになりました。
いつもブログをご覧いただいているみなさまには、一ヶ月もブログが書かれなければどのみちご心配をおかけするだろうと思いましたので、ここでご報告させていただきます。
しかしどうかご心配なく。
黒島には小さな診療所があり、ドクターコトーさながら若くて優秀な先生が診てくれています。風邪でも、インフルエンザでもない、3回目に血液検査をしてもらって肝臓の数値が高いということがわかりました。
続く咳は気管支炎の疑い。
深刻な病気の疑いはないため、経過を見ていく処置となりました。
そしていただいた、人生初めてのドクターストップはと言うと、、
ひとつ、お酒
ひとつ、運動
ひとつ、掃除
そ、、掃除!!!!?
高熱が出ててもちゃんと書きたいネタが用意されているものですね。
この島に来た意味ないじゃん。。。と、いろいろな夢が打ち砕かれそうな、春の美しい月夜でした。
ということで、メールの返信などできずにおりますみなさまには申し訳ございません。
また元気になりましたらブログも更新します〜 それではみなさま楽しい桜の季節を〜!