Tさんの牧場に、与那国馬のヴァイノちゃんが仲間入りしました。

牛は出荷用ですが、馬のヴァイノちゃんとヤギのメイちゃんは、ペットという位置づけになるのでしょうか。神戸ではありえなかったですが、いつか馬と暮らしたい、という夢のような夢が、叶ってしまいました。

餌は大地に生えた草。ビーバーという草刈機を駆使しながら毎日草を刈り食べてもらっています。

西日で汗ダラダラになりながら刈った餌を一週間与え続けていますが、立派な大の方も笑顔で片付けしていますが、まだ一度も触らせてはくれません。

道は長そうです。