出張から戻りました。

前回に引き続き今回も織りの研修と、そしてお取引先の訪問や打ち合わせ、DMをお願いにあがったりなど。

Kameli apartmentの店じまい後、Laimaさんの作品をお願いしているViVO,VA さん。先月、新しいLaima作品を納品させていただきました。

先日すぐ近くに新しく移転オープンされ、スペースが広くなって、宝探しがさらに楽しくなりそうでした。Laima作品は店の奥の目立つ場所、とってもいい場所に置いていただいて、ひときわ輝いていました。(親バカ)
日々進化しているLaima作品、神戸で引き続きお客様にご覧いただける場所がありとても幸せです。

ぜひ足をお運びいただきご覧いただけたら嬉しいです。

 

それからプライベードではありますが、大事な友人の結婚式にも参列させていただきました。
Kameli apartmentにはなくてはならない存在だった彼女の幸せそうな姿。これまでの苦労や、いろんなことを話した時間を思い出して、その晴れ姿を見るたびに号泣。こんなに涙を流した結婚式は初めてのことで自分でも面白くなるほどに泣きました。

寒暖の差もあり、そして神戸に帰ってホッとしたのか、滞在中はまたまた体調を崩す始末。30代は不調のデパート、なんていう言葉も耳にしたことがあるのですが、こんなにもコロコロと倒れているとちょっと悲しくもなります。
しかし居心地のよい神戸の実家代わりの先輩夫婦宅で、灘温泉にも何度か通うことができて、六甲の街でゆっくりしなさいよ、と言われた気分。予定を詰めすぎるのは諦めてゆっくりさせていただきました。

島に帰れば、そうでした、そうでした、この湿度!とまた体がびっくりしている。
島の先輩には2〜3年は体調が慣れないよ。と聞いていますので、焦らずにいきたいと思います。