すこしあたたかった島の12月も、昨日から一転。ニット帽をかぶっても良さそうな寒さになりました。わたしも北欧の国々から譲っていただいた冬の道具に身を包みはじめました。

さて、IDEEさんでの展示会 バルトのクラフトとデザイン展
会期がおわりました。
今年もLTshopの松田さんにお世話になりながら、お声がけいただきましたIDEEの大島さん、スタッフのみなさまには搬入、ディスプレイ、そして販売などすべてをお任せし、みなさまにご尽力いただきました。
当初は私自身が店頭に立たない、という初めての試みでしたので、いろいろな発見もあり勉強になりました。
ご来店いただきましたみなさま、誠にありがとうございました。

期間中 お客様からは、「楽しみにしていた品をゲットしましたよ!」というメールを頂戴したり、気に入ってご購入いただいたリネンのお洗濯方法についてのお問い合わせをいただいたり、また、お待たせしていたオーダー品をお届けの際にもお喜びのメールを頂戴したりと、離島にいながらにしてみなさまのお声を聞かせていただき本当に嬉しい日々でした。

去年以降、当店の商品については様々な土地のお客様にご覧いただく機会が増えたものの、期間やアイテムが限られていたりで気になっていただいているものを生で見ていただける機会はとても貴重なこととなってしまいました。
しかし遠くから足を運んでいただいて実際に手で触れ、匂いを嗅ぎ、これからそのご家庭のどこで使いどんな風になるのかを想像していただく機会を与えていただけることは幸せなことです。

お客様と実際にお話させていただくと、新しいアイディアも浮かんできます。
また、どんな場所で使うのか、とか、使う時間帯、家族の人数によっても 気になることや要望も違ってくるのを実感します。お客様のお声を聞かせていただくことで、新しい考えかたもできるようになります。

離島にすみながらでも変わらずにこのようにお仕事を続けさせていただけるのは、来ていただけるお客様と、そしてお声がけくださりご尽力くださるお店の方々のおかげです。
2018年、みなさまに感謝の一年でした。
新しい年にむけて気持ちを新たにまた頑張っていきたいと思いますので、引き続きどうぞ宜しくお願い致します。