兵庫県の有機栽培農家 のりふと農園から、野菜を届けていただきました。
鮮やかな色と絵本の中で見たような「やさい!」という形がかわいくて、お店にある器やカゴにディスプレイしてみました。
食べてみると、大根はぷりっぷり。レタスは歯ごたえがあって甘い。

愛情をこめて育てられた野菜は見た目の印象も、味も、なんだか違う気がします。
その季節に採れる野菜を届けてもらえるというのも嬉しいですね。
おかげで、忙しい忙しいとおろそかになっていた料理も、「今日はこの野菜を使って何にしよう。」「ご飯を作るために、今日は早めに帰ろう!」なんて考えたりすることが多くなったりして気分も幸せ。

タケノコ芋(海老芋ともよばれるそう)の頭がすこし出ています。それと大根。
冬至に備えて、香り高いゆずも一緒に入っていました。
冬至を待てずに昨日の晩はさっそくゆず風呂に。
あったまるなー。。。
野菜が届くだけでこんなにハッピーになるなんて。やさいってすごい。