牛窓は、変化しては面白くないところと、変化したら更によくなるところ、そのどちらもが住民の方々に大切に育まれている貴重な場所ではないかなと思います。
匙屋さんが移住してからの5年をはたで見させていただいてきた私とって、今回は特に感じることの多い滞在となりました。

 

ご来店のお客様との出会いからは、sajiya studio の2 年、移住してからの5年間、国立時代からはさらに7年、お2人の歴史はさらに遡りますが、ご縁を大切にされるあつしさん、かよさんの日々を感じずにはいられません。

神戸からのお客様にもほんとうに沢山ご来店いただき感謝と、素直にただただ嬉しかったです。ありがとうございました。

そんな、沢山の方々の思いが集う牛窓の展示も残すところ週末の3日となりました。かよさんが引き続き、毎日、丁寧にご案内くださっています。

私はというと、皆さんにお任せしたきりで、少しばかりの間 消息不明で申し訳ありませんでした。予想は的中⁉︎実は、島との気温差に見事に風邪をひいてしまいしばらく寝込んでおりました。

なんとか東京へとたどり着き、体調も回復してきまして、いよいよ明日、明後日の 金曜日土曜日と、オープンより体力が続く限り、IDEE 自由が丘さんにお邪魔して少しでも、美しい道具についてご案内ができればと思っております。使用感や、お手入れ方法、サイズなど、気になることがあればぜひお声がけください。

どうぞお近くにお越しのみなさまにはこの機会にぜひお手に取ってご覧いただけましたら嬉しいです。
よろしくお願いいたします。