先日のViVO,VAさんでの展示会のためにLAIMAが制作してくださった作品の数々。実際に目にしてお手にしていただいて、沢山の嬉しいご感想をいただきました。早々に旅立ち、ご覧いただけなかった方のため、写真だけでも!と数点の掲載ですが、ぜひご覧くださいませ。
掌サイズの花器は、お花を生けてもそのままでも絵になる作品。毎回この小さなアートピース作りを喜んで引き受けてくれるLAIMAです。今回はサンゴなイメージやマットゴールドなど。どれも美しかったなぁ〜
こちらはお酒のお好きな貴方様に。。。ぐい呑みサイズと2つのサイズでお作りいただきました。お酒以外にももちろん、茶器として、花器としても。
横から見て、
上から見て
逆側から見て、楽しんでいただきました。
こちらも大好きなミルクピッチャー。中国茶を嗜まれる方にも人気でした。
なんというか、、、この艶やかなシェイプ。触ったり、置いて眺めたり・・器界の女体。とでも言いましょうか。センスのかけらもないキャッチコピーはつけないほうが良いですね。とにかく、見ていて飽きません。
以上、沢山の作品の中からのほんの一部でしたが、掌のアートピースでした。