IMG_9190 匙大入荷の間は、いままでお使いいただいているみなさまの匙のご様子を伺える機会でもあります。今回、2年間、ほぼ毎日お使いのお客様からメンテナンスのご相談を受けました。お使いの器の質感との関係もあるようですがずいぶんと木肌が出てきてしまっており、自分の匙と比較してみるとだいぶ削れてしまっているように感じましたので、日常での使い方などを一緒に見直しさせていただくことができました。しかし匙自体はまだまだお使い始めたばかりで形もきれいな状態。匙屋さんに漆塗りをお願いすることとなりました。白漆は塗りなおしの際、漆の茶色のお色になってしまいます。まだらな感じにはなってしまうようですが、一本の匙がどんどん変化していくのが楽しみでもあります。

漆の塗り直しはお気軽に、匙屋さんに直接お送りいただくか、当店までお持ちください。削りの伴わない塗り直しの場合は500円と往復の送料のご負担にて承ります。

IMG_9192