整理しきれないほどの楽しかった思い出、写真、恥ずかしいものもあるので、人様に迷惑のかからない程度のものを!もう少しだけ
。朝、ジョギングの帰りに摘んだワイルドフラワー。クローバーのお花。

オリンピック参戦前。
2日目はぐーっと気温が下がったので持っていた衣類を着込みましたが、それでも寒くてSiiriのお父さんのXLのジャケットを借りました。
暖か〜〜〜。これで、少しは勝利に貢献できたことかと。

マッチ吹き落とし競争。ビールジョッキの裏に乗せたマッチ棒を口で吹いて一本ずつ落としていきます。二本以上落としてしまったら罰でビールを飲むのがルール。そのうち一本ずつ落としても飲みつづけていましたが。。。
最後に一本だけを残せた人が、勝ち。

  腰につけたペンを瓶の口に入れるの誰が早いか選手権。単純ですが、やっている本人が笑い始めてしまうと意外と難しい!
私、一体何やってるんだろう?と考えないのがコツ。

夜23時のマジックアワー。ぼーっと湖を見つめているだけで、幸せでした。ここからは少し薄暗くなって、夜中はずーっと薄暗いまま夜があけていきます。

ワイルドフラワーを摘んで、花かんむりの作り方を教わりました。女の子なら誰でも、おばあちゃんから教わってできるのだそうです。ワイヤーを使わずに巻けるので、植物たちも息苦しくは無さそう?そのままドライフラワーになったらリースとして飾ることもできます。

湖の水で濡らして、植物たちの息が少し吹き帰りました。

コテージのそばの森で間伐されていました。

湖と湖の間の川。

  隣のコテージで記念写真。

  木々の合間から見える空が美しい。空気も美味しい。風も吹かず、ただただ、太陽の暖かさに感謝する時間。