image忙しい中にもSigneは手作りでいろいろなご飯を作ってくれました。ラトビアといえば!のCold beetroot soup。新鮮な新ジャガイモやハーブを使ったスープや、お母さん手作りのミートボール、ジャム。ラトビアの家庭の味はおいしいものばかり。そしてただ切っただけのラディッシュやキュウリとサワークリームを混ぜるだけでの簡単なさらだも、新鮮でおいしい!

image imageimageimage imageimage image imageラトビア人にとっての醤油!?サワークリームといちごを口の中で混ぜる、という贅沢を、何度も繰り返した日々。

image image私もお返しに、お好み焼き!
言われるまで黙っておこうと思っていましたが、念のため持ってきていたお好み焼きソースを冷蔵庫に入れておいたのでツッコミ待ちですね。出汁と鰹節をつかって、地元の食材をつかった即席お好み焼きを作りました。急遽パーティー。

あと、忘れていけないのはバルサム。何種類もの薬草をつかったラトビア特産の濃い〜お酒です。チビチビと。気づくといつも無くなっているので、写真はありません。image